10年間の瑕疵(かし)保険

瑕疵保険とは、新築住宅などの売買対象物に隠れた瑕疵(外部からでは容易に発見できない欠陥)がある場合に売主が無償で補修交換などを行う義務のことをです。
新築住宅を提供する私ども事業者は、住宅の基礎構造部分(例:雨漏りや傾き等)に瑕疵があった際にお客様に対して10年間の瑕疵担保責任を負っています。
また、私どもでは住宅瑕疵担保履行法に基づき、第三者機関である「日本住宅保証検査機構(JIO)」と「住宅保証機構」に加入しています。
万が一、事業者が倒産・廃業していたとしても、保険法人により保証を受けることが出来ます。
また、第三者機関による検査も受けており、 二重三重にお客様を守るための対策をとっております。

安心の第三者機関での点検

  • 日本住宅保証検査機構
  • 住宅保証機構
チェックポイント

アフターサービス家価値60年サポート

「大切なおうちを、ずっと快適に、ずっと安心に。」
大切なお客様を守るのは保険だけではありません。私ども住宅工房コイズミでは一軒一軒のお客様カルテを作成。
長期60年に渡りお客様をサポートするサービスメニューを用意しております。

アフターサービス

地盤保証BIOS

地震に強く、環境にも優しく、
資産価値の高い地盤を保証

近年では、長寿命で環境に配慮した住まいのニーズが高まってきています。
セメントを使わないオーガニック地盤保証BIOS[ビオス]は、
そうしたニーズを見据え、土壌の汚染、資産価値低下、地盤沈下事故の心配のない安全な地盤を保証します。

https://www.jfs-kyokai.jp/bios.html

コミュニケーション(イベント)

イベントでは私たちコイズミスタッフやお客様同士の交流を行なっています。

イベントスケジュールや過去の内容はブログやインスタグラムにて公開中です。